進路で悩んだら、◯◯が超役に立つ!

今年度、大学受験を控えた

高校生の長女。

現在、進路で

絶賛、迷い、模索中の彼女ですが😅、

英語は得意科目。

英語の分野で、というより、

英語はもはや

ある程度できて当然の

『with英語時代』

になってきているため、

大切なのは、

英語を使って何をやるか。

英語プラス...で

自分のやりたいこと。

興味のあること。

なりたい職業。

これをクリアにするのに、

なかなか苦労をしています💨💨

高校受験の時は、

なんとなく好きな教科を主に

高校の雰囲気や特色で

自分に合う学校を選んだ長女でしたが、

あっという間に3年💨

大学受験となると、

将来、職業に直結するため慎重です😌💨

元々、

自分のやりたいこと、

なりたい自分、

が、クリアでなかった彼女。

高校で様々な経験をし、

視野も広がり、たくさんの刺激を

受けてきたようですが、

やはり進路になると、

なかなか自分がクリアにならないようです。

そこで、非常に役に立つのが

【脳傾向性診断】🧠❗️

自分って、どんな人間...?

自分の得意なことは何...?

自分の強みって何...?

 

これらを、

脳科学に基づいて正確に診断できるので、

ぼんやりしていた自分の得意なこと、や

自分の行動パターン

自分でも気づいていなかった

自身の意外な面、など

色々なことが数値で示され、

客観的に自分を知ることができます❗️

 

ブレインアナリストとして、

少し前に長女長女が受けた診断結果を

今回改めて見直し、

長女がどういう人間なのかを認知した上で、

彼女の強みを伸ばせる

彼女がなりたい自分

親子で一緒に考えています😌

親なので、子どものことは

一番よく理解しているつもりに

なりがちですが、、

実は意外なのが、

親のフィルターをかけて

見てしまっている、

ということ☝️❗️

 

この子はこういう子、と

ちゃんと理解しているつもりが、

意外にそれは、

親の思い込み的要素もあるんです。

もちろん、親が一番近くで見ていて

分かっている部分は大きいですが、

思春期になると、

子どもたちは親の予想や期待とは

裏腹に行動する場合もあり、

見ていないところで、

たくさん悩み、もがいていることも

少なくありません。

 

【脳傾向性診断】

でお子さまを診断すると、

「え?うちの子、そんな部分が

 あったんですか?!」

と言われることもよくあります☺️

自分自身、家族を

客観的に正確に認知することで、

家族関係が激変することも...❗️❗️

我が家は、

今年、大学受験と高校受験の

2人の受験生をかかえていますが、

二人それぞれの

脳傾向性をしっかり理解しながら、

必要なアドバイスをしていきたいと

思います😌🌟❗️

お子さまの性格、特性、

強みを知りたい方。

お子さまの進路で
悩まれている方。
【脳傾向性診断】
ひじょーーーーーーーに
オススメです😊☝️❗️❗️

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。