意外?!気晴らしは○○しながらやるべき!

ストレス社会と言われる現代。

先日、『怒り』への

効果的な対処法の一例を

紹介させていただきましたが、

イライラしたら、、

まずは発散すること

が大切ですよね❗️

そうです。

『気晴らし』☀️❗️

気晴らしといっても人それぞれ。

友だちとおしゃべりをしたり、

買い物に出掛けたり、

家でのんびりしたり、

映画を観たり、

スポーツをしたり。

どんな気晴らしでも

その人がスッキリできるなら

何でもいいのですが😊、

そこで大事なのが、、

【気晴らしをする時のコツ】

です💡☝

気晴らしは、
“楽しいことだけを考えて”
発散しがちですが、
実は、、
嫌なことを思い出しながら
発散した方がいい

 

そうです👀☝❗️

『ネガティブ感情コントロール』として、
気晴らしの1週間後に嫌なことについて
ネガティブではない捉え方をした人は、
思い出さずに気晴らしをした人
26.3%なのに対して、
思い出しながら気晴らしをした人
66.7%だそうです👀❗️❗️
ちなみに、
【気晴らし】は体を動かしたり
目を使ったりする作業で、
うわのそら状態ではできない活動
効果が期待できるそうですよ😊☝🌟
ぼーーっと何も考えずにいるのが
いいかと思ってましたが、
そうではないことに驚きな私でした👀
皆さんは、
普段どんな気晴らしをしますか?☺️

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。