子どもの進路選択にベストなツールです!

高2の長女。

コロナでスタートした

高校生活1年とちょっと💨

自分で毎朝弁当を作り、

早朝私が起きる前には家を出て、

帰宅は夜遅くという生活の中、

勉強との両立で日々忙しい生活を

送っている彼女ですが、

きたる三者面談前に

進路について話し合わなければ、と

先日家族で話をしました😌💨

昔から、

不器用で何かに秀でていることは

ないものの、

わりと穏やかでどんな環境にも

すぐに適用できる彼女。

一番の悩みは、

『自分が何がしたいのか』

『未来像が見えない』

ということでした💨

好きなこと、楽しいことは色々あるけど、

それを将来に繋げる、とか

これから何を目標に勉強していくか、

というところまでは考えれず、

大学進学の進路となると、

行きたい大学、学びたいこと、

なりたい職業が分からず

悩んでいるようでした😔💨

そこで、以前娘が

『脳傾向性診断』

をした結果を再度見直し、

改めて進路とつなげて

考えてみました😌💨

診断結果では、

わりと

『オールラウンダータイプ』の長女。

何かに突出しているところは

ないものの、

どんな様々な分野でも

それぞれそれなりに楽しめ、

結果も出せるのでは、

と、診断結果にも表れており、

得意なことに秀でている人、

1つのことに打ち込める人が羨ましく、

自分は一体何がしたいんだろう

と悩んでしまう、、じゃない?

と伝えると、娘は激しく同意😄❗️

進路を考える時って、

大事なのは

『自分が一番にやりたいこと』☝️

自己実現のために、

まずは自分の得意なこと・強みを知る

『自己認知』から。

『脳傾向性診断』

学生にオススメする

大きな理由の1つです😌☝️

でも時に、娘のように

オールラウンダーのタイプ、

カメレオンタイプの方も

稀ではありません😌

1つに絞れず、いろんなことをやり、
それぞれ楽しいと思えるし
そこそこやりがいも感じる。
でも、「一体私って何...?」
これが私です❗️って
断言できるものがないことに
苦しむ人もいます。
今回、長女の進路を考えた時に、
改めて『脳傾向性診断』
大切さを実感しました😌💨
 
細かく根拠ある正確な数値
結果が分かり、
得意不得意だけでなく、
「感情の起伏」や
「ストレスに対する強さ」、
「集団に入った時の思考パターン」など
細かく提示されるので、
そこから解析して
今の彼女に向いている方向性を
家族で一緒に考えることが
できました☺️❗️
 
学生は、みんながみんな
やりたいことや目標がハッキリしている
わけではありません💨
そんな時は、
ぜひ『脳傾向診断』
受けてみてください😊❗️❗️
家族や自分自身ですら
気づかなかった一面も
知ることがあります😳❗️
将来を考えた時に、
自分に向いている『得意』、
頑張らなくてもいい
『不得意』がハッキリと
見えます☝️☝️

診断は10歳以上から可能で、

オンライン診断テスト後は、

私がじっくりオンラインで

分かりやすく解析セッション

させていただきます😊💨

 

スポーツプレイヤーの方は、
診断結果を元に
さらにメンタルサポートのための
『スポーツブレイン
 セッション』が可能❗️❗️
野球やサッカー、武道に水泳 etc、
様々なスポーツで頑張っている
子どもたちのメンタルサポートも
させていただけますので、
気になった方は、
気軽にお問い合わせくださいね😊💨
すべての子どもたちが
自分を理解し、自信を持ち、
未来に希望を持って
生きていけますように....⭐️

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。